FC2ブログ
アニメ、漫画、ゲームなどをさっくりと、時にはざっくりと語るブログ
toradora
第8話あらすじ
大河と亜美は喧嘩になりかけていたところへ仲裁に入った実乃梨の提案により、水泳勝負で決着をつけることになった! 大河がその勝負に勝てば亜美にとって屈辱的な罰ゲームが行われ、負ければ竜児が夏休み中、亜美の別荘で、彼女とふたりっきりで過ごすことに……。亜美の勝利を予想する生徒たちが多い中、竜児と北村だけは大河の勝利を予想する。そのことがうれしかった大河は竜児指導のもと、水泳の練習に励む。そして市民プールでの練習中、彼女は竜児の前で規格外のスピードを見せる。「これなら亜美に勝てる!」と盛り上がるふたり。だが、竜児のささいな言葉がきっかけでふたりは口論になり、ついには大河が勝負なんかしないと言い出すのだった…。
(とらドラ!公式サイト引用)

[とらドラ! 第8話「だれのため」]の続きを読む
スポンサーサイト