アニメ、漫画、ゲームなどをさっくりと、時にはざっくりと語るブログ

2011/031234567891011121314151617181920212223242526272829302011/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
steins;gate
ゼリーマンズレポート、謎のプログラム言語…次第に明らかになる普通の研究機関とは思えないCERNの隠された部分…。

「ここまでくれば楽勝と思っていた時期が僕にもありました」
さすがにここまでくるとスーパーハカーとはいえお手上げ状態。その手詰まりの状況を打開する鍵はIBN5100とジョン・タイターなのか?

[STEINS;GATE 第4話「空理彷徨のランデヴー」]の続きを読む
スポンサーサイト
oreimo
「先輩て、ホモ肯定派なんですか!?」
「俺は、正真正銘ノンケだよ!」
この二人は本屋でなんつー会話をしてるんだw

「でも私の中では、お兄ちゃんとのカプが…うへっうへへへ♪」
アーーーッ!前回の真壁くんに続き京介もBLネタにwでもそこまで引いてないあたり京介もこういう状況に相当慣れたんだな~。まぁそれが喜ばしいことかは置いといてw(ぁ

[俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第14話「俺の後輩がこんなに可愛いわけがない」]の続きを読む
iroha
「うんうん、制服っていうのは少女の持つ清楚な魅力を存分に引き出して…」
うむ、さすが次郎丸さんはよくわかってるな!普段の仲居姿もいいけど、やっぱり制服には制服の良さがあるよね♪
にしても次郎丸さん、この短期間に旅館の従業員として馴染みすぎだろうw

[花咲くいろは 第4話「青鷺ラプソディー」]の続きを読む
20110424171832.jpg

今回の買い物総額約5万円也
主にBD-BOXが原因ですが…。
まぁあれだ、こういうご時勢だしちゃんとお金を使わないと経済は回らないわけだからな。こうして諭吉を羽ばたかせることで少しずつ世の中が活性化しているんだよ!だからこの出費は日本のために必要なのだ!と思わないと、口座の残高が怖くて見れませんw(ぉ

[散財物品晒し・4/23付]の続きを読む
steins;gate
「牧瀬氏牧瀬氏、『変態のバナナなんて食べるもんですか!』ってもう一度お願いできる?できたら悔しそうな顔で」
「悔しそうな?…っ!?」
「ふふふっ、何を赤くなっている?もしかして何か想像したのかぁ?言ってみろ天才少女~天才が何を想像したのか、ご高説願おうではないか~♪」
さすが俺たちのスーパーハカー!天才少女へのセクハラ発言も躊躇なく言ってのける!そこにシビれる憧れるぅ!w
さぁクリスティーナよ、いったい何を想像したのか再現映像つきでじっくり話してもらおうかw(ぉ

[STEINS;GATE 第3話「並列過程のパラノイア」]の続きを読む



ナツブラ(21)第107回(第142回)感想。

パーソナリティー
「発言する時には必ず「ハイッ」と手を上げる緑川光」
「低い声しか出せない民安ともえ」
「困るとすぐに「お兄ちゃん」とロリ声で頼る鈴田美夜子」
ゲスト:「実は腹黒い織田優成」さん


鈴田「2年間変わらず巫女好きでしたか」
織田「変わんないですよ」
緑川「この2年間のうちに何回くらい巫女さんに会いました?」
織田「そうですね~まぁ結構な頻度で会って~」
緑川「通ってますねw」
そんな定期的に通うような場所じゃないだろwさすが巫女好き織田さんw

緑川「織田さん的にはおばさん寄りの方がいいのか若い子寄りの方がいいのか」
織田「巫女だったらなんでもいいかな?」
こだわりがあるのかないのかよくわからないよwww
そんなわけで冒頭から巫女ネタでぶっ飛ばしてくれてますが、2年ぶりに織田優成さん登場!


●トークランキング
お題・失くした物
鈴田「優成お兄ちゃん、なくなる?」
織田「うーん、記憶が。老いがね」
たみー「老いなの!?老いなのそれは!?てっきり腹黒いっていうから記憶を失ってる間に黒優成みたいなのがきてw」
記憶喪失とか重いわ!と思ったら理由が老いってwまぁ老いで記憶がってのもなんか悲しいけどさw

緑川「ハイッ!思い出せません!」
織田「わーい!仲間がいたー!」
鈴田「緑川お兄ちゃんは何を思い出せないの?」
緑川「タレントさんとかの名前。絶対知ってるはずなのに思い出せない…頻度が高くなってきた♪」
緑川さん、話がリアルすぎるwww
うちの親も「あ~アレ!あの人!ほら、アレに出てるじゃない!なんで分からないの?アレ、あの人よ!」とかよく言ってくるけど、そんな『アレ』だけの表現でほぼノーヒントの中ではさすがに私も回答のしようがないです(;´∀`)

お題・身近な略語、無駄な略語
鈴田「優成さんのいい声で、ちんこ!って言われるとビックリするw」
たみー「なんか2回聞いちゃうね、えっ?えっ!?みないなw」
鈴田「ホントに?今そういう意味で言った?みたいな」

織田「ちんこ」
織田さんそんなこと言うキャラだっけ?wてかピー音仕事しろw


●球筋に出てるぜ!
・通勤途中、人のうめき声が聞こえて驚いたのかい?球筋に出てるぜ!
緑川「いしやき~~~いもっ…いもぉ…」
たみー「最後いもに何があったんですかw」
鈴田「すごい、今お財布持って行こうとして、『えっ?あぁんっ!』みたいにw」
なんというエロティックな焼き芋屋さんwご町内の奥様方から大人気になりそうだw

鈴田「さ~おや~青竹?」
織田「えええええええええ!!?」
緑川「わかんねぇなら商売すんなよ!!」
なんで自分で業種選んでおきながら分からないんだよwww

・そんなにバイト先のオーナーが「すじたま丼」という弁当を「たますじ丼」と間違えてることに驚いたのかい?球筋に出てるぜ!
緑川「玉筋丼ておいしいのか?おいしいです///」
鈴田「一人芝居かよw」
たみー「両方男じゃないですか!w」
攻め緑川光・受け緑川光の一人BL芝居www


●命名名付けブラザーズ!
○先輩をあっと驚かせるような勝負パンツの名前を付けてください
たみー「OOO(オーズ)」 鈴田「八百」 緑川「エクスカリバー」 織田「ツンツン」
鈴田「エクスカリバーが長いもん!」
たみー「でもエクスカリバー八百OOO(やおーず)だったらすごいBLするよ」
緑川「でもツンツン的にはエクスカリバーの近くの方がいいんじゃない?」
鈴田「そうそうツンツンエクスカリバーw」
もう何もかもが下ネタすぎるwww

織田「ツンツンエクスファリバっあっ…」
一番大事なところで思いっきり噛んだwww
てことで素晴らしい下ネタネームなのでぜひ先輩とBLしてくださいw(ぉ


鈴田「お兄ちゃんお兄ちゃん♪みてみて~私ケーキつくったのー♪」
織田「誰?あっ俺?」
鈴田「そうだよぉ、優成お兄ちゃんのことだよぉ…」
織田「名前付いてないから誰かと思っちゃった」
鈴田「ごめんなさい、私、お兄ちゃんは優成お兄ちゃんのことだと思ってたの…。ねぇ!でもそれよりケーキつくったの、食べて♪」
織田「しょうがないな~…ウグッ!?ぐぁ…っ!」
鈴田「お兄ちゃん!?まさかそれ!」
織田「お前、盛ったな…」
鈴田「気付いたぁ?(ニヤリ」
てっきり今回もやこちゃん死亡エンドだと思っていたらまさかの…織田さああああああああああああああああん!!
お兄ちゃん♪と可愛く頼って油断させてのこの裏の顔…一番の腹黒は別にいたw


にほんブログ村 アニメブログランキング参戦中!
にほんブログ村 アニメブログへ
↑押してもらえると管理人が泣いて喜びますw

iroha
前回は驚きのラストでしたが、こういう引きをやるときはだいたいオチはたいしたことないんですよ。何度期待して裏切られてきたか!ま、緒花が本当に何かされるなんてあるわけが…

監禁&亀甲縛り…だと…?
どうやら私は小説家を侮っていたようです、こいつは本物の変態だー!!www

[花咲くいろは 第3話「ホビロン」]の続きを読む


○第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇

Z続編キタ―――(・∀・)―――ッ!!!!
前作から2年半とちょっと…出るだろう出るだろうと言われていた第2次Zがついに発売!
OO、ギアス、マクロスFなど本気すぎる新規参戦組にテンション上がりまくり!まぁOOとギアスに関しては次の後編に出てくる機体からが本番なわけですがw(ぁ
前作組がどう新たな世界で絡んでくるのか、前作で謎だった部分が明かされるのかなど気になる部分がたくさんあるのでしっかりやり込んでいきたいと思います!


にほんブログ村 アニメブログランキング参戦中!
にほんブログ村 アニメブログへ
↑押してもらえると管理人が泣いて喜びますw

steins;gatesteins;gate
「バカなの?死ぬの?」
「妄想はチラ裏だけにしとけって」
オカリンは本気で言ってるんだけど、傍から見たらどう見ても変質者兼妄想垂れ流しの危ない人ですw
まぁ死んだはずの人間が目の前に現れたらそりゃ取り乱すよな~私もそれを口実にクリスのほっぺたぷにぷにしたいですw(ぉ

[STEINS;GATE 第2話「時間跳躍のパラノイア」]の続きを読む
irohairohairohairoha
「裏切られる前に先制攻撃よ!えぐるのよ…刈り取るのよ!」
「(私はおばあちゃんが…女将さんが好きではありません、だからこそ…)刈り取るー!!」
裏切られる前に先制攻撃、母の教えを守りついに緒花はお婆さんを刈り取ることを決意…ってホントにそんな展開になったらマジでシャレにならんがなw
人は信用できない自分だけを信用するっていう母親の教えは間違ってはいないけれど、全然信用しないってのは問題だろう。まぁそれだけ若い頃に苦労したのかもしれないけど。
にしても朝っぱらから旅館の庭で大声あげるのは、前回のお客様第一的な話としてもまたやらかしてる気がするけどどうなんだろうw

[花咲くいろは 第2話「復讐するは、まかないにあり」]の続きを読む

このところ買い物が少ないので記事を書くのがわりと楽で助かりますw(マテ
と言いつつももう少しで怒涛の散財ラッシュが始まるので覚悟しておかないとな。

○俺の妹がこんなに可愛いわけがない 完全限定生産版BD4巻
親父「自慢のバカ息子だ…///」
どこまで親父はツンデレキャラとして確立されていくんだよw原作ではまだ絡みのない沙織と親父だけど、キャラコメを見る限り本編で会ってもわりとこの二人仲良くなれそう。まぁ沙織はあの格好と口調以外は一番まともな女性キャラだしなw
そういやこれで親父は通算3回目?のキャラコメ登場…なんだこの親父押しw


○おまもりひまり 8巻
僕も空腹で倒れているタマさんを拾いたいです!(ぉぃ


○電波女と青春男 8巻
○電波女と青春男 SF版

アァァァァァイ!キャャャャャァァァァァン!フラァァァァァイィィィィィツオイィィィキ!…完結した…だと!?
フラゲ画像を見て終わったらしいというのは知っていたけど、それでも半信半疑で読み進めたらホントに完結してしまっていて…突然終わってしまったのでなんか喪失感がハンパない。まさかアニメ放送開始前に原作が完結するとはなぁ。
まだSF版(1巻のリメイク?)は読んでないんでそっちの方がどうなっているかに期待しよう。本編で謎だった部分が明らかになるといいな~。


にほんブログ村 アニメブログランキング参戦中!
にほんブログ村 アニメブログへ
↑押してもらえると管理人が泣いて喜びますw




ナツブラ(21)第106回(第141回)感想。

パーソナリティー
「メールに深い感動を受ける緑川光」
「民安ともえ体調不良の為代打でやってきた民安ともえの母『とも子』民安ともえ」
「ラ行を巻き舌でしゃべる鈴田美夜子」


鈴田「2週間休んだんでその分、元気バリバリでいきましょうってことで」
緑川「いや、僕はちょっと色気押しでいこうかと」
鈴田「なんで!?」
緑川「それぞれ方向性があるじゃないですか、元気パート?ともえちゃんは?」
たみー「じゃあ、病みましょうかね…」
緑川「プラス方向でいこうよ」
鈴田「ポジティブにいこうよ!前向きに!」
たみー「じゃあ元気と元気で挟んで真ん中返そうか」
緑川「いやんっ♪」
2週間ぶりにナツブラ復活!!いや~やはり3人の掛け合いを聴いてると元気になりますな!色々と大変なことばかりの世の中だけど、こんなときこそ元気に!そして色気も出していきましょうw(ぇ

たみー「民安ともえ体調不良の為代打でやってきた民安ともえの母『とも子』棗鈴役の民安ともえです」
民安がいっぱい出てきてなんだかややこしいw

鈴田「ラ行を巻き舌でしゃべるううう能美クドリィィィャフカ役の鈴田美夜子です。リィィィトルゥゥゥバスターズのラァァァジオ番組です」
このしゃべり方を聞いてると、ぶるあああああって言いたくなるけどきっと気のせいですw(ぉ


●トークランキング
とも子「『愛しの鈴田さん、もしよければ結婚を前提としたお付き合いをしてください』」
鈴田「らぁぁぁいせでー!」
やったねリスナーさん!100年後くらいにやこちゃんと結婚できるよ!www

お題・この名前はやばいだろ
緑川「これ深いよね…」
鈴田「感動しますか?」
緑川「するよ!だって、これ物凄く好きだと思うんだよね。だって看板じゃないですか。そんないい加減につけられないですよ?お店作ろうと思ったら真剣につけるじゃないですか。たぶん物凄く好きで感銘したからつけたのは当たり前、でも1個じゃなくてトータルで好きだからどうしよう?なんか合わせたら絶対へんなんなっちゃうけど全部つけたい。でもつけたら苦情もくる」
鈴田「きますよ!だって紅の谷のナウシカですよ?」
緑川「たぶん冷静になれないくらい好きだったんだと思う、だって普通に考えたらナイじゃん!ムリだよ!!」
鈴田「声を荒げなくても!?w」
緑川「たぶん物凄い好きだったんだよ、自分を見失うほど。だってたぶん打ち合わせとかしてるよ!?この看板作る段階で!『ホントにいいんですか?』って『いいんです、これしかありませんから!絶対これでいきます!!』たぶん何度か打ち合わせしてちゃんと形になる、だってバカにならないよ看板のお金」
鈴田「かなりかかりますよね、看板だけはいつまでもあるもん」
緑川「だから好きすぎるがゆえだよねぇ、なんかイイお話だよ…」
緑川さん熱すぎだろwwwまさかパクリ看板の裏にはそんな感動秘話があったとは…緑川さんにここまで言われるとめちゃくちゃ説得力があるなw

お題・盲点
緑川「すんすん…(つД`)」
鈴田「緑川さん?大丈夫ですか?」
緑川「だって、名前出せば済むのにAとかBとか言って難しくなっちゃうの覚悟で名前を隠してるのが…すごい友達想いなのかなって…」
鈴田「そこ!?」
気にするとこそこ!!?いやたしかに聞いててたしかにややこしかったけどさwww


●漫画のタイトルシリーズ
今週のお題「仮面ダイダーバース」
・友人とデパートに行ったらバースのバスという企画でバース選手がいて、サインを求めると『こんな年代の子供達が僕のことを知ってるのかい!』と笑顔でサインをしてくれました!
鈴田「音泉の隣の会社さんがバースのバスの会社さんらしいんですよ」
とも子「あの、CMでやってたやつ?」
鈴田「そう、だからヤバイっすよ!これは隣からくるフラグ立ちました!」
緑川「でもきたはいいけど、どうもてなすんじゃーwww」

ついにバースゲストフラグ立ったなwww
世間は狭いと言うけどまさか隣の会社がバース関連の会社だったとは…。バースも若い子たちに知られていることを喜んでいたみたいだし、地道にオファーしたらいずれあるぞ!(ネーヨ
…まぁなんかの間違いで奇跡的にホントにきちゃったらマジでどう対応すんだ!?って感じだけどさw

とも子「…ラジオネーム」
緑川「お母さんテンション低いなw」
鈴田「だって隣にバースいるんだよ!?いやバースのバスの会社だけどくるかもしれないんだよ!?テンション上げていこう!」
とも子「ここに?」
とも子さんのマイペースっぷりすげーw
実際のとも子さんもこんな感じなんだろうなぁ、そんな人が官能小説をタンスにいっぱい隠してる…ありだ!(何


●棗恭介の一問一答
○ロックンロールの伝道師である棗先輩に質問です。音楽性の違いよりもカッコイイバンドの解散理由はなんですか?
恭介「difference of the music sensitive だ」

○古い引き戸を開くときのキュルキュルキュルという音はどこから出ているんですか?
恭介「戸と地面との違和感、すなわち『戸と地面とのdifference of the music sensitive』だ」
鈴田「なんでもそれ出来るよね?離婚の原因は何ですか?って言われたら『あの人との性のdifference of the music sensitive だ!』とか言っちゃうとかねw」
まさかの被せ技wwwとりあえず『difference of the music sensitive』付けときゃいいと思ってるだろ!うん、結構カッコイイかも?って思っちゃったわw(ぁ
そしてやこちゃんは安定の下ネタ率だなw


・バース、ナツブラゲストへの道(?)
緑川「とりあえず隣の方に一回ゲストにきてもらって」
たみー「順番に?w」
緑川「ちょっとクッションがw」
たみー「バースがくるよりその人の方が困っちゃうじゃないですかw」
鈴田「会社の人たち普通の人たちですよ?!」
たみー「じゃあ一回バス回を設けてお風呂釜のこととか一生懸命話してその並びで呼んでもらおうか?」
鈴田「呼ぶの!?普通にスーツ着てるよ?!大丈夫?みんなノーネクタイみたいな状況で?」
緑川「ウチの番組ではバースさんを取り扱ってるんですけれどもって方向へ、企画やられてるんですよね?って」
たみー「じゃあ新商品のCMとかしてもらって、いい気分になってもらって」
緑川「すっごいウチの番組バース好きなんですよ~」
鈴田「wwwwww」
たみー「あっそしたらわざわざ呼ばなくてもその話さえ植えつけとけばたまたまバースが隣に着た瞬間にちょっと隣寄ってく?みたいな感じになるかもしれないじゃん」
鈴田「まず、くるの?」
たみー「いつかはくるよ、いつかは」
緑川「上の許可をもらって若干CMしてw」
たみー「やらしい話w」
緑川「でも行き着く先はバースじゃん!」
なんで結構本格的にバースくる流れで計画を立ててるのwww
こうしてナツブラで言ってると1年後とかに本当にバースがきちゃうんじゃないかとほんの少しだけ期待してしまう自分がいるwはたしてバースとナツブラが遭遇するときは本当にきてしまうのだろうかw

たみー「次回、宮沢謙吾役の織田優成さんがゲストでーす!」
緑川「めちゃめちゃ久しぶりじゃん!」
鈴田「なんとその期間は2年ぶり!」
2年ぶりの織田さんゲストきたあああああああああああああああああ!!
貴重な男性ゲストなのでこりゃ楽しみですな!てか織田さんがゲストにきてからもう2年が経つの?てっきり1年くらい前だと思ってたのに…歳をとると本当に時間の流れが速く感じる今日この頃(苦笑

鈴田「いえーい!フェスティバルゥゥゥ!いえーい!民安ロォォォックやってるかーい?いえーい!でも民安ロォォォックと鈴田美夜子はディファレェェェンスオブジミューj…ディファレェェェンスオブj…ミュージでぇぇぇ…ディファレェェェンスオブジミュージックセンシティブゥゥゥ!!舌かんだーぷぺぺぺぺ…うっ!」
もうやめて!やこちゃんのライフは(ry
なんだかもう定番コーナーと化してきた感がw


にほんブログ村 アニメブログランキング参戦中!
にほんブログ村 アニメブログへ
↑押してもらえると管理人が泣いて喜びますw

steins;gatesteins;gate

今期一の期待作シュタゲがついに放送開始!
私は原作(PC版)をつい1ヶ月半ほど前にクリアしたばかりなんですが、こうして物語の最初の部分を見るといくつもの伏線が散りばめられているんだな~と改めて思わされました。一部、すっかり忘れてるところもあって1話を見て「あぁあれはそうだったのか!」と再確認してしまうくらいだったしw
この作品はやはり後々の怒涛の展開があってこそなので原作未プレイの方にネタバレしないように気をつけて感想を書かないといけませんな。
というわけで厨二病全開のオカリンとラボメンたちの長い長い物語がついに開幕!

[STEINS;GATE 第1話「始まりと終わりのプロローグ」]の続きを読む

延期して前回買い揃えることが出来なかった雑誌類を買いに行ったわけですが、今回は4日発売のKeyステーションが5月に延期だったという…。でもKeyステーションは地震の影響というよりRewrite自体の発売延期によるところが大きい気がするけど(;´∀`)

[散財物品晒し・4/4付]の続きを読む
iroha

「ママ。あたし、ママの子じゃないの」
ナ、ナンダッテー!?って一瞬思ったけど嘘か!そりゃ普通に考えたら告げる立場が親と子逆だなw
まぁこんな可愛い絵柄なわけだしそんなヘビーな話が待っているわけないよな♪とこのときは私は思っていたわけですが、十二分に驚きの展開がすぐに待ち受けていたわけで…。
というわけで当ブログとしては3ヶ月ぶりに通常モードのアニメ感想更新です。その一発目は花咲くいろはなんですが、期待に違わぬ作品でした!

[花咲くいろは 第1話「十六歳、春、まだつぼみ」]の続きを読む
ANGEL BEATS! SSS RADIO

パーソナリティー
ゆり役・櫻井浩美さん天使役・花澤香菜さんユイ役・喜多村英梨さん


喜多村「いや~いいこと言ってるね、あたしっ!さすがだなぁ、一年も続くとやっぱりね~!」
花澤「はるるんこれ幻聴かな?」
櫻井「私の右隣には何かが見えるけど」
花澤「何かが見えるよね」
喜多村「ほ~う」
というわけでコメントからの~自画自賛でキタエリ登場w前回の言葉通りちゃんとやってきてくれましたなw
本当は全52回だったわけですが地震の影響で一週お休み。1回減ってしまったのは残念ですが、その分いつも以上のはっちゃけっぷり!まさにハイテンションシンドロームな最終回になっております!
めっちゃ長いので今回は↓をクリックして続きをどうぞw

[ANGEL BEATS! SSS RADIO 第51回]の続きを読む

G'sマガジンと電撃姫も買うはずがなぜか置いてなかったのでおかしいな?と思ったら4/4に発売延期したんですね。うーん、この延期や配本遅延はどれくらい続くんだろうなぁ。


○花物語
3年生になった神原の話?らしいけど、今度こそ猫物語(白)のアララギさんの裏話が明らかになることに期待!


○Aチャンネル 1、2巻
このところ新アニメの原作を買ってなかったので、ためしに購入してみたわけですが…予想以上に面白い!これはアニメの方も楽しみになってきたぞw
CMとかの段階ではトオルが人気のようなので私は先にユー子をもらっていきますね♪(ぉ
こりゃ出来次第ではアニメ感想も書くことを考えないとなw


にほんブログ村 アニメブログランキング参戦中!
にほんブログ村 アニメブログへ
↑押してもらえると管理人が泣いて喜びますw

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。