アニメ、漫画、ゲームなどをさっくりと、時にはざっくりと語るブログ

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







ナツブラ(21)第65回(第100回)感想。

パーソナリティーは
「緑川光」 「民安ともえ」 「鈴田美夜子」
の三人。

祝ナツブラ通算100回ーーー!!
ついについにー!通算100回を達成!配信開始から大好きな番組だったけど、まさかここまでの長寿番組になるとは思っておりませんでした!
第0回から欠かさず感想記事を書いてきた自分としては本当に感慨深いものがあります。
開始当初は緑川さんとたみーのコンビで始まり、そこにやこちゃんが加わり、他にも何人ものゲストさんがきてくださっての面白いトーク、そしてたくさんのリスナーさんの毎回1000通を超えると言われている投稿があったからこその100回到達だと思います。今後も150、200、300、1000回!と続いてくれるように祈っております!(さすがに1000は冗談ですがw)
そしてこのブログを続けられる限りはナツブラの感想はこれからも欠かさず続けていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。長くなったけど、とにかくナツブラ100回おめでとー!!!
※1・ちょっとクドイかも?と思ったけど、記念ということで今回はバナー3種全部載せましたw
※2・とんでもなく長くなったので続きを読むからご覧くださいw



●称号ランキングパート1
○民安ともえ編第10位~4位
・第10位「なんでもおっぱいに関連付けしようとする民安ともえ」(第28回放送)
鈴田「なんでもおっぱいに関連付け。しようとする民安ともえ。そんなのあったっけ?」
たみー「あった!あったけど、しようとするで切られたことで、やらしいことしようとしてるみたいだった!」
たしかにそこで切ると、おっぱいをネタに何かエロイことしようとしてる風に聞こえるw

・第9位「常にマイクとの距離が5cm以内でしゃべる民安ともえ」(第93回放送)
・第8位「下ネタをストレートにきちんと説明する」(第51回放送)
・第7位「S・G・O・S(スーパーグレートおっぱい声優)民安ともえ」(第81回放送)
・第6位「一人称がおっぱい民安ともえ」(第55回放送)
鈴田「きたかー!どこまでおっぱい押しで行くんだー?」
たみー「なんだよもー!」
おっぱい絡みは多いだろうと思ってはいたけど、4位までの7称号中3称号を「おっぱい」関連で埋めてしまうとはさすがたみーといわざるを得ないwww

・第5位「ティッシュの妖精民安ともえ」(第83回放送)
・第4位「1回噛むごとに10円募金する民安ともえ」(第32回放送)


○鈴田美夜子編第10位~4位
・第10位「メールを読み終わったらばっきゅーん☆と可愛く狙い撃ちするブタゴリラことV3」(第60回放送)
・第9位「なるべく鼻にかけてしゃべる鈴田美夜子」(第56回放送)
・第8位「濁点が使えない鈴田美夜子」(第84回放送)
・第7位「緑川さんのいい声にダメージを受ける」(第81回放送)
・第6位「でんじゃーですっ!が口癖で語尾にわふーとつけ(21)ボイスしか出せない鈴田美夜子」(第21回放送)
緑川「『鈴田さんがパーソナリティに昇格以降、回を重ねるごとに鈴田さんがだんだん遠くに行ってしまうような気がしてしまいました。なんだか一目惚れした後に変な行動の数々を目の当たりにして幻滅していく感じによく似ています』」
たみー「褒めてんのか、褒めてないのかw」
鈴田「本当にごめんなさいねぇ…なんていうかパーソナリティなんでパーソナル出していこうって方向性でね」
緑川「その言い訳がまたたまりません」
あのゲスト回の頃の原型が微塵もないもんな~でももう私としてはやこちゃんは今の色々とはじけてるやこちゃんしか考えられないのでこれからも今のままでいてくださいw

・第5位「語尾に「ブーッ」か「ウホッ」と可愛くつけるブタゴリラことV3」(第63回放送)
・第4位「『だってよ?』とムチャ振りをするカメバズーカ」(第77回放送)


○緑川光編10位~4位
・第10位「日本に来て3年目緑川光」(第5回放送)
・第9位「老執事緑川光」(第16回放送)
・第8位「ショタ執事緑川光」(第65回放送)
たみー「振り回されっぱなしですね」
緑川「美夜子ちゃんもショタは好きなんだよね?」
鈴田「大好き」
緑川「はわわ~」
そうか執事称号はどっちも柚木さん回だったんだなぁ。柚木さんがくるときだけは緑川さんが振り回されまくるからいつもと違う力関係が生まれてホント面白いw

・第7位「ちょっと出かけてきます緑川光」(第30回放送)
・第6位「力士に転職した緑川光」(第61回放送)
・第5位「神奈の延年さんのことばかり考えている緑川光」(第77回放送)
・第4位「冬将軍」(第24回放送)
鈴田「緑川さんって何かに偏ってることがないですよね」
たみー「アドリブ能力が高いっていうのが完全に証明されてる称号群ですよね」
9位と8位はともに執事だけど老とショタじゃ全然違うし、ホントに凄いアドリブ能力と演じ分けの引き出しの多さを感じる。こうして並べてみると緑川さんの凄さを改めて実感しますな。


○ゲスト編第10位~4位
・第11位「常に語尾に「それとエクスタシー」とつける都乃河勇人」(第78回放送)
・第10位「シャカシャカヘイ!が口癖のすずきけいこ」(第17回放送)
・第9位「ふはははは このコーナーは私がもらった!!田中涼子」(第30回放送)
・第8位「うえええ~んっ、はずかしざんまいーっ!!なやなせなつみ」(第5回放送)
たみー「うえええ~んっ、はずかしざんまいーっ!!、似てない…やなせなつみ」
鈴田「だいじょーうぶだよ~、似てない」
やなせさんの癒し&Sボイスは独特だからマネできる人はまずいないだろうなw

・第7位「鈴田美夜子さんの声を聞くたびに息遣いが荒くなる緑川光さんの代わりにハァハァする田中涼子」(第38回放送)
・第6位「なんていうと思ったかバーカとつける織田優成」(第44回放送)
・第5位「かまってくれないとすぐいじけるお嬢様柚木かなめ」(第65回放送)
たみー「『このラジオで柚木さんの大ファンになりました。もっとゲストに呼んでください』」
鈴田「いいですね、なんだったらあたしの代わりに」
緑川「いや、俺の代わりに」
もしパーソナリティに柚木さんがなったら緑川さんの身体がもたないだろwww

・第4位「萌え時々黒やなせなつみ」(第82回放送)


●称号ランキングパート2
○民安ともえ編第3位
・第3位「民ネーター民安ともえ」(第89回放送)

○鈴田美夜子編第3位
・第3位「各コーナー開始時のBGMを、全部自分の声で担当する鈴田美夜子」(第88回放送)

○緑川光編3位
・第3位「魔法少女緑川ヒカリ」(第52回放送)
ヒカリ(放送時音声)「生じゃいけないの?」
鈴田(放送時音声)「生でいいですよ」
ヒカリ(放送時音声)「ハァフフーヒィフフーハフホッフー☆」
シーンセレクトが絶妙すぎて吹いたwww
てか生ってなんだよ!さすがに細かい部分までは覚えてないからめちゃくちゃ気になるwww

○ゲスト編第3位
・第3位「緑川さんを観察し続ける柚木かなめ」(第66回放送)
緑川(放送時音声)「お疲れ様でした」
柚木(放送時音声)「お疲れ様でした!今日もついていくぞ、お家まで♪」

緑川「あの人のアドリブ能力はすごいですよね、まぁたちが悪い方向性なんですけど」
たみー「ゲストさんで唯一緑川さんを『緑川♪』って言って帰った人ですからね」
柚木さんインパクト強すぎwそしてホントに称号を楽しんで使ってるのがよく分かるわw


○民安ともえ編第2位
・第2位「笹瀬川佐々美民安ともえ」(第33回放送)
佐々美(放送時音声)「リスナーのみんなは信じないかもしれないですけど、実はこのスタジオの中でしゃべっているのは一人しかいないってことももしかしたらあるかもしれませんわ!おほほほ!」
鈴(放送時音声)「あははは!」
佐々美(放送時音声)「まさかですわ!おほほほ!」
鈴(放送時音声)「あははは!」

鈴田「これが終わったときにお民ちゃんのトークスキルがガーン!って上がったって緑川さん言ってましたよね」
たみー「本当ですか?今言ったんじゃなくて?」
緑川「言ってたよ、やっぱりそういう辛いな~やりたくないな~っていう仕事をやった後はやっぱりグーン!と上がるから。だってできないからそう思うわけじゃん、でもそれを経験したらやっぱり自信になるからなんかしら」
あったな~たみー一人の回!たしかレベルが5上がったんだっけ?w
緑川さんがここまで褒めるってのはなかなかないからやっぱり凄いことをたみーはやり遂げたんだろうな。

○鈴田美夜子編第2位
・第2位「酢豚美夜子」(第66回放送)
鈴田「えー、これいつからこういう代打バース的なものになっていったんでしたっけ?」
たみー「名前がどんどん変わっていく~」
緑川「えー、酢豚美夜子の前は何をやったの?」
てなわけで、やこちゃんと緑川さんが気になっている&私も気になってきたので遡って調べてまいりました。感想記事で確認できる一番最初に名前がおかしくなったのは通算第60回で「ブタゴリラことV3」でした。
トークランキングのお題で「ブタゴリラってあだ名自分が付けられたらめちゃくちゃ傷つくよね」というのがきっかけだったみたいですなw

○緑川光編2位
・第2位「パーソナリティのH・Mさん」(第87回放送)
緑川「でもよくやるよね~絶対却下するよね、スタッフ側が無理って」
たみー「あんなに大変なことないですからね」
緑川「やっぱりこの作品、この番組が凄い好きなんだろうね。それもみんながたくさんメールを送ってくれるのもあるし、だからその期待に答えようって思うから頑張れちゃうんだよね。みんなのおかげです!これができたのは、じゃなかったらやれないよ」
鈴田「ホントに緑川さんが出てるラジオなのに緑川さんの声加工されるなんてありえないですよ」
たみー「普通だったらブーイングがきてもおかしくないところみんながキャッキャキャッキャ笑ってくれたので」
この回も面白かったな、まさに編集が神懸かってたw
加工音声やゲストさんにピー音代わりの音声を録ってもらったりと編集が大変になるだろうにこの番組のスタッフさんはすごい頑張ってくれてるよなぁ。パーソナリティ3人が面白いのもそうだけど、やっぱりそれを裏から支える人がいるから番組の面白さが引き立ってるんでしょうな。この加工音声回はそれを象徴する回かもしれないな。

○ゲスト編第2位
・第2位「緑川にゾッコンな乙女の柚木かなめ」(第16回放送)
柚木(放送時音声)「緑川濡れてる~」
緑川(放送時音声)「いたい~」
4度のゲスト回のうち3称号ランクインとかなにこの柚木無双www
しかし100回もやってるけどここまで酷い会話はないだろwww



○民安ともえ編第1位

・第1位「VOCALOIDになりたい民安ともえ」(第90回放送)
緑川「なんで関西弁になっちゃったんだっけ?」
たみー「関西弁じゃないんですよ。ボーカロイドのマネをしようとしたらそんな風にナッテシマッタンデスヨネー、ケビンコスナー」
関西弁というより京都弁?てかケビンコスナーってw
なるほどこれが1位か。最近だったことも記憶に残ってて票が伸びたのかな?にしても似てるな~。たみーのボーカロイド化マダー?


○鈴田美夜子編第1位

・第1位「欲は無く、決して怒らず、いつも静かに笑っている鈴田美夜子」(第85回放送)
たみー「この穏やかな人格っぷりがみんなに伝わったよ」
鈴田「ホントに~?嬉しいな~♪いつもホントは実はあーいう感じで生きてるんですよー^v^」
会場「……(無言)」

鈴田「シーンかよ(゜Д゜#)」
「^v^」の顔や口調の静かさはあったけど怒りは物凄い伝わってきてたなw
てか会場無言とかさすがナツブラリスナー空気読むなぁwww

緑川「やっぱり1位になるものって評価されてるんでしょ?そうあってほしい、可愛い美夜子ちゃんでいてほしい、関西弁なともえちゃんでいてほしいボーカロイド的でいてほしい」
鈴田「えっ、じゃあ次の1位は緑川さんみんなそうあってほしいって望んでるって事ですよね」
緑川「かもしんないよね」
なんつー素晴らしい前フリだろうかw


○緑川光編1位

・第1位「ルパン口調緑川光」(第90回放送)
緑川(放送時音声)「あらららら、どうしたいこんなところで?もう心が折れてるよ…」
鈴田「心が折れたルパンwwwまてーいルパーン!」
緑川「と、とっつぁん!」

緑川「あぁルパンでいてほしいのか」
鈴田「ルパーン♪」
会場「\ルパーン/\ルパーン/\ルパーン/」
たみー「すごいルパンコール!」
緑川「ルパンじゃねーし!」
緑川ルパン大人気すぎだろwww
緑川さんが落ち込むとかそれまでありえなくてめちゃくちゃ笑ったなぁ。納得の一位だわw


○ゲスト編第1位

・第1位「緑川さんの発言の後に、その後はしっぽりムフフといきたいものですなぁと繋げ、相槌が必ず「ん、それは筋肉のせいだな」といい、何かを乗り切った後に、ヒュー、筋肉のおかげで助かったぜといい、そりゃ目からゴボウだなが口癖な神奈延年」(第54回放送)
神奈「いえいいえーい筋肉筋肉!」
たみー「これが聴きたかったー!」
鈴田「感動してないている!」
緑川「凄いね、感動して股間が燃えてきたよ!」
神奈「ヒュー、筋肉のおかげで助かったぜ!」

筋肉いえいいえーい!筋肉いえいいえーい!
もうゲスト枠はこの方以外には考えられませんね!待ちに待った筋肉回を最高に盛り上げてくれた神奈さんのサービス精神にはホント楽しませていただきましたwぜひまた着て欲しい!


●称号ランキングパート3
鈴田「どうもお疲れ様でした」
緑川「いや、ちょっと待って。実はオマケがあるんです。称号ランキングパート3!」
鈴田「えー!?」
たみー「お?おぉぉ?!」
緑川「なんとここではもっとも票を集めなかった称号を発表します。それぞれのワースト称号が明らかに!」
綺麗に締めたと思ったのにまさかの上げて落とす展開かwww

○民安ともえ編最下位
最下位「可愛い方の声は出すのきついけど頑張る民安ともえ」(第3回放送)
たみー「可愛い方の声は出さずに頑張ります、ありがとうございます」
凹むなwwwたみーの可愛い声、好きだよ!これからも出していこう!

○鈴田美夜子編最下位
最下位「「わふー」の代わりに「わふたー」といって宣伝する計算高い鈴田美夜子」(第82回放送)
鈴田「えっ、ちょっと待って!それってさ、最下位ってあまりよくなくない?だって6月25発売なんだよ!?」
大丈夫むしろこれで宣伝になったからw

○緑川光編最下位
最下位「5代目目玉の親父緑川光」(第7回放送)
緑川「全然わかんねー」
鈴田「5代目って微妙なライン」
緑川「微妙な、よくわかんないよね」
たしかに微妙なのが!昔の記事読み返したけど今の記事形態と書き方が違うとはいえ、称号に関して何も書いてないってことは印象に残らなかったんだろうな(苦笑

というわけで、メチャクチャ長くなりましたがナツブラ第100回感想でした!
今後もナツブラが末永く続いてくれることを願ってます!ではまた第101回で~♪ノシ


にほんブログ村 アニメブログランキング参戦中!
にほんブログ村 アニメブログへ
↑押してもらえると管理人が泣いて喜びますw

コメント
この記事へのコメント
ついに100回キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
こう振り返ってみると本当に色々な回がありましたねー。
こうしてみると100回もあっという間でしたね。

これからもパーソナリティの御三方には頑張って欲しいですね。
TAKAさんもこれからの更新頑張ってください(・ω・)ノ

ちなみに個人的に一番のお気に入り回は
>第1位「緑川さんの発言の後に、その後はしっぽりムフフといきたいものですなぁと繋げ(ry
やっぱりこれになりますw
どの回も面白かったですが、やっぱり真人回は群を抜いてましたねw
何回聞き直しても笑える神回ですw

ではではー
2010/06/04(金) 19:51 | URL | いーぴん #-[ 編集]
>いーぴんさん
>こう振り返ってみると本当に色々な回がありましたねー。
そうですね~やはりランキングに入る称号は印象的なばかりで、あ~こんなことあったなぁと懐かしく思ったり思い出し笑いをしたりしてしまいましたw

>TAKAさんもこれからの更新頑張ってください(・ω・)ノ
ありがとうございます!毎週毎週書き続け、ここまできたのでこれからも欠かすことなくナツブラについていきたいと思います!

>やっぱり真人回は群を抜いてましたねw
たみーとやこちゃん、リスナーの盛り上がり、緑川さんの神奈さん大好きっぷり、そして神奈さんのリスナーを楽しませようとしてくれるサービス精神とすべてにおいて最高の回でしたからね!ぜひまたきていただきたいですw
2010/06/08(火) 03:03 | URL | TAKA #KveKHaDw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog29taka.blog107.fc2.com/tb.php/1082-0e0146a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。