アニメ、漫画、ゲームなどをさっくりと、時にはざっくりと語るブログ

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一回戦HグループPART4の結果。

H1-04
1位 366票 黒乃胡夢@ロザリオとバンパイア (勝)
2位 351票 木津千里@さよなら絶望先生
3位 168票 明石薫@絶対可憐チルドレン


H1-08
1位 358票 日下部みさお@らき☆すた (勝)
2位 346票 雪村杏@D.C.II ~ダ・カーポII~
3位 260票 常月まとい@さよなら絶望先生


H1-12
1位 363票 一条瑛花@スカイガールズ (勝)
2位 339票 日塔奈美@さよなら絶望先生
3位 201票 灰原哀(宮野志保)@名探偵コナン


H1-04は、胡夢辛勝。ロザバン二人目の二回戦進出か、二回戦の頃にはアニメ第2期も放送開始するし、上手くいけば準決勝も狙えるか?

H1-08、みさおが勝ったんだってヴァ~(何
まぁ勝ったのはみさおなわけだが、杏もなかなかの粘り。D.C.勢の勢いは二回戦でも続くか?

H1-12、釣りバカ瑛花さん二回戦進出!…いや、マジでDVD特典映像のせいで釣りバカのイメージしかないのはいかがなものか。まぁ票が伸びたのにはそのおかげも少なからずあるだろうし、むしろそっちの方が好きだから問題ないんだけどねw
しかし、地味に気になっていた灰原は200票いったか~敗退したとはいえさすが大御所、根強いファンがいるようだ。


次の注目試合
南春香VS小森霧VS古手梨花
初出場とはいえ実力十分のみなみけ勢のハルカ姉さまが番狂わせを演じるか、それとも昨年優勝の梨花ちゃまが王者の貫禄で勝利するのか。最初から二回戦屈指の注目試合だな。
これで、小森霧が勝ったら笑えるけど、同時に絶望する(笑)

というわけで、これにて一回戦全て終了!強豪同士の戦いが一気に増える22日からの二回戦はいったいどんな試合が繰り広げられるのか、楽しみですね。


にほんブログ村 アニメブログランキング参戦中!
にほんブログ村 アニメブログへ
↑押してもらえると管理人が泣いて喜びますw

コメント
この記事へのコメント
ある意味、二回戦からがホントの修羅場か?
杏、もう一息だったのに残念。
でも置いていかれると言う予想が多い中でこの粘りっぷりは見事。
D.CⅡ勢の勢いの高さをしっかりと見せてくれました。
2回戦は4人とも相手に手強いのが居るのでちと厳しい?(特に子恋はキツすぎる・・)
でも何とか健闘して欲しいです(切実)

絶望の3人も惜しい限り。 キッチリと普通はもう一息足りなかったか?
しかしこれでホントに勝ったの小森霧だけに・・。
しかも相手が既に敗退フラグ?
何か一人だけ置いてきぼりにされそうで怖い(汗)

次の試合で個人的に一番気になるのはぽてまよの存在。
もし勝ったりしたらとんでもない事になりそう(何が?)
まぁ相手に瑠奈が居るので厳しいと思うけど^^

>前記事へのコメ
そうでした、しゅごキャラがローゼンと同じ人なのを忘れてました(汗)
改めて考えるとスンナリ納得出来てしまう自分が居る(笑)
つまりは良いキャラを沢山、輩出したPEACH-PIT氏が凄いと言う事か?

>番狂わせ
音姉やアーニャみたいな逆転勝ちが沢山あったらとても面白いんですけどね。
予想屋にとっては痛すぎる痛恨の一撃ですが(笑)

>アニメ版アイドルマスター
昔、テトリスの大ヒットに気を良くした開発者が更なる大ヒットを狙おうと、ハットリスなる似て非なる物を作って大コケした様に
舞-HIMEスタッフも更なる躍進の舞台を目指して見事に大コケ・・(汗)
声優の被りもそうだけど、前半:萌え中心・後半燃え中心と言う流れも全く同じ・・。
しかしなのはシリーズとコンセプト自体は似てる筈なのに、あちらと比べるとどうも色々と物足りなさを感じるのは何故だろう?(舞-HIMEの時はとても面白かったのに・・)
ただ新作を出したいだけならシフルとかあるんだし、わざわざ原作の良い部分をさっぱり切り捨ててまで出す必要があったのだろうか?
やるんだったらtrue tearsみたいに原作の知名度が低いのを使えばいいのに(笑)
ハットリスはただコケただけだからまだいいけど、こちらは人気のゲームをキャラだけ借りて自分達の好きな様に改装してコケた訳だから
せっかく今まで築き上げて来た名声も一気に落ちる羽目に・・。
今年の最萌で舞-HIME勢が予選から悲惨だったのはこれが原因か?(笑)
2008/09/21(日) 02:16 | URL | ザッキー #2AJ..f72[ 編集]
>ザッキーさん
>2回戦は4人とも相手に手強いのが居るのでちと厳しい?
朝倉姉妹と小恋はかなり厳しそうですね、さくらは一回戦の得票数が宮子とそこまで離れてないのでもしかしたらいけるかも?
勢いというのは重要なので、乗ってるD.C.勢が強敵相手にどこまで粘れるか気になりますね。

>何か一人だけ置いてきぼりにされそうで怖い(汗)
今大会注目のみなみけキャラに昨年の優勝者だからな~フルボッコ確定か?(^^;

>良いキャラを沢山、輩出したPEACH-PIT氏が凄いと言う事か?
実績のあるローゼンはもちろんのこと、しゅごキャラもキャラチェンジ、キャラなりというのがあるだけあって、どのキャラも個性的ないいキャラが揃ってるので人気が出ますね。やはりPEACH-PITは人気キャラの作り方を心得てる。

>原作の良い部分をさっぱり切り捨ててまで出す必要があったのだろうか?
アイマス+ロボットで、原作ファンにロボットモノ好き、そしてアニメからの新規ファンといった色んな層のファンを獲得して大ヒットを狙ったというところでしょうかね。
まぁ結果的に一番大きな原作ファン層を敵に回すとなってしまってはどうしようもないですが(苦笑

>true tearsみたいに原作の知名度が低いのを使えばいいのに
たしかttはタイトルとメインヒロインが涙を失ったという設定しか原作の要素を残してないんですよね。
2008/09/22(月) 12:07 | URL | TAKA #KveKHaDw[ 編集]
サンライズのアイマスゼノは倒れた! サンライズは名声を1000失った(^^;
>D.CⅡ勢
さくら以外はそのブロックの本命・有力候補と言われているキャラが居ますからね。
音姉と小恋は下手したら一人だけ置いていかれる可能性もあるし(特に小恋)
でもFブロック一番の本命との声が高い渚にカレンが肉薄した様に、D.CⅡ勢にも意地と勢いと根性を見せて貰いたい物です。
しかしカレンは昨日の放送が明らかに向かい風だったから今、投票が行われていたら善戦すら出来て無かったかも・・。

>PEACH-PIT
アニメでは絵柄がそれぞれ違うのにそれでも人気なのは、やはり原画が良いと言う事ですね。
しゅごキャラは今じゃあのメガミマガジンにピンナップがあったり、あむが人気キャラランキングに入ってたりと、小さな子供以外にも大人気(^^;
あむは二回戦の相手が相手だけにもし勝てればローゼンの再来となれるかも?

>アニメ版アイドルマスター
新規ファンを狙うというのは分かるけど、だからって原作と全く別物にしてしまっては原作ファンが怒る事位、想像付いただろうに・・。
truetears(以下tt)は大事な部分をしっかり残していたから良かったけど、こちらは大事な部分をほぼ全てバッサリ切り捨ててますから。
それこそ両方知らない人が同時に両方を見たら、「何で全く別の作品に同じキャラが出てるんだ?」と疑問視する位に。
やはりサンライズが作る以上、ロボ・熱いバトルは外せない様ですが原作にはそんな要素一切無いし、この時点で原作ファンが離れていくとは思わなかったのか?
せめて話の核となる部分だけでも残しておけば少しは評価も違っていたのに・・。

ttは確かにその部分だけですね。
それ以外は舞台も登場キャラも絵柄も全然別物です。
アニメ見た後に原作絵見たらあまりの違いにビックリ(笑)
後、原作はサーカスとブロッコリーの共同作品ですがその辺も全く残ってません(笑)
でも核となる涙をあげた少女とかキャラの成長具合とかがしっかりしてたから、アニメ版アイマスと違って高い評価を受けたんでしょう(^^;
しかしアニメやる前から原作知ってた人ってどれ位いるんだろう?
自分も見た覚えはあったんですがすっかり忘れてました(笑)
と言うより絵柄をチラッと見ただけでタイトルは全く覚えてなかったのですが(苦笑)
2008/09/22(月) 17:42 | URL | ザッキー #2AJ..f72[ 編集]
>ザッキーさん
>小さな子供以外にも大人気(^^;
えっ…しゅごキャラって大きなお友達向け作品じゃなかったの!?(マテ
アニメも二年目突入するし、しゅごキャラ人気は今後も高まりそうなので、来年以降も最萌での活躍が期待できますね!

>原作と全く別物にしてしまっては原作ファンが怒る事位、想像付いただろうに・・。
やはり人気作である以上、ファンの思い入れは相当のものですからね、怒るのも当然でしょう。話自体はロボットものとして成立していたし、結構面白い出来だったと思うので、わざわざアイマスをベースにする必要はなかったはずなんですけどね…。その方が批判も無く、もっとヒットした気がするし。

>アニメ見た後に原作絵見たらあまりの違いにビックリ(笑)
私も原作絵を見たときは驚きました!事前情報でタイトルだけ同じでほとんどオリジナルというのは知っていたけど、ほとんどオリジナルどころか完璧に別作品ですからね(笑)
作品自体は内容、キャラ、音楽、作画とどの部分も高評価できるものだったので人気があるのもうなずけます。特に作画は1クールということもあるだろうけど、同時期に放送していたクラナドと同等以上のいい出来でした。
2008/09/23(火) 01:43 | URL | TAKA #KveKHaDw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog29taka.blog107.fc2.com/tb.php/470-74f2c880
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。