アニメ、漫画、ゲームなどをさっくりと、時にはざっくりと語るブログ

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
garei

―愛するものを、愛を信じて殺せるか―
公式の謳い文句を見事に示してくれた最高の姉妹でした(つД`)
今期のダークホース喰霊もついに最終回!
しかし、あそこで白石かw



gareigareigareigarei
新たな武器、舞蹴拾参號で圧倒するもまだ切ることを躊躇ってしまう神楽。
黄泉はその隙を見逃さず、逆に神楽を追い詰める。
いつも迫力のある戦闘シーンですが、今回は舞蹴拾参號のおかげでいつも以上に激しくなってますね。しかし、舞蹴拾参號はどう見てもベルカ式w(ぇ



gareigarei
神楽のピンチに紀之登場!
おぉ、ついにヘタレ返上か…って、やっぱり逃げるんか!Σ(゜Д゜;)
これじゃ返上するどころかヘタレの上塗りじゃないか(汗



gareigarei
「あなたを殺す。人の世に死の穢れを撒く者を退治する、それが私達退魔師の使命」
黄泉を倒す覚悟を決めた神楽。ついに最後の戦い。



gareigareigareigarei

「大好きだよ…大好き、黄泉お姉ちゃん」
悲しすぎるBGM、そして過去回想と戦いを交互に見せる演出が反則的!!
二人の幸せだった時間、そして絆をきちんと描いてきたからこそのシーンですね。



gareigarei
「私の本当の望み、本当の願い、それは神楽…あの子を守りたい。あの子を全ての不幸から守りたい。あの子を全ての災いから守りたい。あの子を傷つけるものあの子を危険にさらすもの、あの子に災いをもたらすもの…そのすべてを消し去りたい。お願い、あの子を守って。不幸を消して。災いを消して。例え、それが…私自身であったとしても!」
黄泉の本当の望み、それは神楽を守りたい、ただそれだけだった。
自我の残る最後の最後まで神楽の幸せを思っていたのが泣かせる(つД`)



gareigarei
「強くなったね、神楽…。本当に、強く…本当に。あなたは私の自慢の妹よ。ごめんね、神楽…大好きよ」
黄泉――!!・゚・(ノД`;)・゚・
悲しい結末にはなってしまったけれども、黄泉は神楽の幸せを願い死に、神楽はその想いを受け取って、大きな成長をしたというのは救いのある結末だったと思う。



gareigarei
「痛み、忘れる、もう傷つかない。でも大切な人作れなくなる、俺たちのように…」
ナブーさんが今までで最長のセリフを!じゃなくて、いいこと言ってくれますな。
岩端さんとともに神楽を支えて欲しいところです。



garei
計画通りいかなかったくせに別にどうってこともないって感じの三途川ムカツク!
こいつが生き残っているのだけが、唯一すっきりしないところですね。



gareigarei
室長と二階堂女史生きてた!
けど二階堂女史は怪我かなにかの影響で幼児退行してしまったようですね。
しかし、二人が生きてるとはなぁ。黄泉がなんとか自我を保って、殺すのを止めたのかな。



garei
「キミのこともイロイロ教えて~♪」
ヘタレ退魔師は、女たらし占い師にジョブチェンジwww



gareigarei
ナブーさんと岩端さんは、仕事に追われているようですね。
不二子ちゃん…いつの間にそんなしわくちゃババアにw(峰不二子じゃねーよw



garei
友人が殺されなくて一安心w
いつか神楽と再会して欲しいです。



garei
原作の主人公(?)っぽいポジションらしい剣ちゃんが最後に登場…って白石かよ!?
壮絶な死に方をして可哀想だなと思ったけど、最終的に神楽の相手役に抜擢って…白石稔大勝利じゃないかw



garei

悲しみを乗り越え成長した神楽…か、可愛いじゃないかw
黄泉の想いはきっと神楽に伝わったんでしょうね。いい笑顔ですw
まぁ笑顔を向けられてるのが、白石というところが納得いきませんがねw(ぉぃ


<簡単に総評>
はぁ~終わってしまいましたね~今期でもトップクラスで毎週楽しみにしていた作品だったので、最終回がきてしまい寂しいです。
振り返ってみれば、当初は感想記事を書く予定はまったくなく1話の四課全滅ENDを見て、「こりゃネタアニメのヨカンw」とか思って気まぐれで感想を書き始めたんですよ。それがここまで素晴らしい作品になるとは…ネタアニメとか思っててマジでスイマセンでした(苦笑
この作品で、見事だったのはやはり視聴者の惹きつけ方の上手さでしょうね。1、2話で視聴者の関心を引き、3話からは終盤へ向けてじっくりと下地を作り、序盤の展開につなげる演出、構成は見事でした。
まだ今期のアニメが全部終了したわけではないですけれど、確実に1、2を争う作品でした!
アスリードには、1月からのみなみけ第三期でも頑張って欲しいところです。喰霊が最高だったので、この際、おかわりのことは忘れるのでマジで頑張れ!w(ぉ
それでは、製作陣のみなさんお疲れ様でした!


にほんブログ村 アニメブログランキング参戦中!
にほんブログ村 アニメブログへ
↑押してもらえると管理人が泣いて喜びますw

コメント
この記事へのコメント
黄泉役の人はこれでほぼ間違いなく(少なくともネット上では)大人気確定?
何だかんだで自分も毎週しっかりと見てたし、知らない間にすっかりハマってたのか?(笑)
原作の同じ(?)場面も見たのですが黄泉が余りに違い過ぎて凄く吹いた(笑)
2人の決着などもとても綺麗に終わったし正直、悪い所を挙げるのが難しい位、素晴らしい出来でした。
強いて挙げるなら三途川など、一部のキャラが物凄くウザかった所?(笑)

まだ早いと思うけど最終的な話題性・注目度に関しては今年の中でもトップクラスだと思う。
ギアス・マクロス・ガンダムらとは違い、放送前の話題性・期待度はほぼ無いに等しかったからその分のギャップも物凄い(笑)
他に同類を挙げるとすれば前々から挙げてる恋姫(放送前は完璧地雷確定だと思ってた)にウイッチーズ、後は夏目に鉄腕バーディ辺り?
何れにしろこれだけ人気出た以上、名作として語り継がれるのはほぼ間違い無いでしょうね。

それに比べ「あかね色」の最後までパッとしなかった人気が何とも泣ける(苦)
最終回のレビューも全体的に冷め気味で中には「半年後には存在自体忘れてそう」なんて声も・・。
でもダブルヒロイン物としては珍しく、最後にしっかり答えを出した点は概ね高評価の様です。
D.C.Ⅱなんて結局どっちつかずで終わって皆呆れ気味だったし(^^;
ただ一番メインである筈の優姫とのENDにならないとは流石に予想外。
幾ら準一の視線が最初から湊にばかり向けられてたとは言えその湊がメインの話が全く無かったし
優姫の方とも10話でいきなり急接近した感じが強く、どちらとも急にと言う感じが拭い切れない。
湊ENDになった事も含めて1~9話が完全に無駄話になってしまった様に思える。
次回を割いて欲しい所には余り割かず、逆にどうでも良い所にやたら拘った(タコとかロボとか両親とか(笑)為に脚本自体もとても悪くなる。
こうして見ると喰霊-零と比べて良い点が殆ど浮かんでこない・・(笑)
これじゃ本当に半年後には存在抹消されてそう・・。
D.C.Ⅱといいあかね色といい、放送前に自分がやけに期待してた作品は悉く駄作扱い・・(汗)

個人的に優姫ENDを望んでいたので湊ENDだったのは残念。
展開その物が違うとは言え、何かキミキス・truetearsと同じ締めになってしまった様な・・。
キミキスのあれは酷すぎた、お陰で自分の中でマオ姉は2次元界の小早川秀秋に決定した(オイ)
他に吉川広家=湯浅比呂美、毛利秀元=長瀬湊も確定事項(オイ!)


しかし最後に出た原作主人公が白石だったりとメインどころが殆ど京都アニメーションのお得意様だったこの作品。
制作会社違うのにこれはいったい・・、やっぱ白石稔が原因?
1月からは声優がほぼ全員自分とこのお得意様に代わったムントもあるし。
クラナドらとは違ってOVAの頃から好きな人少なそうだし、これで期待してる人が多かったら正に「長い物には巻かれろ」状態(オイ)
これは来月の今頃、どの位ムントレビューがあるのか色んな意味で楽しみ(趣味悪)
2008/12/25(木) 00:45 | URL | ザッキー #2AJ..f72[ 編集]
>ザッキーさん
>話題性・期待度はほぼ無いに等しかったからその分のギャップも物凄い
放送前・1話直後の時点では、視聴を止めるか、よくてネタアニメかな?くらいの印象だったわけですが、これは最後まで見続けてホントよかったです!
まさかここまでの名作になるとは思いませんでした。
しかし、今年はザッキーさんが挙げられた恋姫、ウイッチーズ、夏目、鉄腕バーディといった放送前の注目度が低かった作品が高評価を受けるというのが結構多かったような気がします。

>あかね色
あかね色は、序盤の微妙な展開ですべてが決まってしまった作品でした。終盤多少なりに波乱はあったもののそれもあまりにも終盤すぎて、もう一歩が足りなかったという印象に。
PS2版からの豪華声優陣やニコニコ先行放送など気合が入っている雰囲気があっただけにもったいない作品になってしまいました。

>ムント
まぁ期待度は別にして、注目度はそれなりに高いんじゃないかと。ただそれだけに色々とハードルも高くなっているので京アニとしては大変でしょうね。
声優に関しては、ムント自体がもともと知名度が少ない作品なので声優変更による影響は少ないでしょうし、あとは実力が伴っていさえすれば特に問題はないかと。
2008/12/27(土) 12:40 | URL | TAKA #KveKHaDw[ 編集]
今年はギアスやガンダムなどの前々から期待度が非常に高かった物や京都アニメーション作品を除けば、全体的に前評判&期待度がかなり低かった物が人気出ましたね。
今年は掘り出し物の年だったのか?(笑)
他にも最後ちょっとコケ気味だったけど「紅」もあるし。
それに比べると期待度が妙に高かった作品は殆ど扱けてしまった様な・・
「あかね色」とか「あかね色」とか「D.C.ⅡSS」とか(オイ)

そのあかね色ですがやはり後半まで終始ダラダラ展開、終盤3話でいきなり急展開と言う流れが良くなかった様で・・。
話が進む度に切る人増加状態で、自分の応援してる作品が感想ブログでレビュー切られるのを始めて見たのでショックも高かったです(苦)
切った人達が又戻ってくるのにも幾分、味不足だったみたいで(笑)
湊ENDだったのは賛否両論なので別にいいのですが(でも自分は優姫ENDの方が良かった)
これは各ブログの総評を見るのが色んな意味で楽しみ(^^;
喰霊-零・ef・かんなぎらが軒並み高い評価を受けている横で、低評価オンリーに晒されている姿が容易に想像付いてしまう(笑)
この分だと来年の最萌でも湊以外は予選突破すら厳しそう・・。
もし行けたとしても相手によっては最悪、「ボーナスステージ」とか言われそう・・(苦)

>ムント
作品自体の人気・知名度は低めだし声優も傍から見ればやはり低い人が多いので、やはり「京都アニメーション作品だから見るしレビューも書く」と言う人が多く出てきそう。
思えばらきすたの時も同じ様な感じだったし、あれの放送後の人気振りを見るとムントも同じ様な感じになる可能性は十分有りそう。
まぁこちらはあくまでOVA+α&(お得意様の)声優総入れ替えだけだから、らきすた程にはならないと思うけど。
2008/12/29(月) 20:01 | URL | ザッキー #2AJ..f72[ 編集]
>ザッキーさん
>今年は掘り出し物の年だったのか?
1月~3月のときはいまいちパッとしないかな?と思っていましたが、終わってみれば、注目作はだいたいがまずまずの評価を受け、掘り出し物も予想以上にあり、バランスのいい年だったかもしれませんね。

>ムント
作品自体の知名度は低いけど、声優に関しては豪華とは言わないまでも若手、実力派、ベテランと結構バランスの取れた布陣ではないかと。
2008/12/31(水) 11:11 | URL | TAKA #KveKHaDw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog29taka.blog107.fc2.com/tb.php/576-c67f71c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 喰霊 -零-   第12話 祈 焦 -いのりのこがれ- 感想  -キャスト-  諫山黄泉:水原薫  土宮神楽:茅原実里  飯綱紀之...
2008/12/22(月) 19:45:52 | 荒野の出来事
神楽と黄泉の最後の戦い ついに最終回、放送開始前はこのアニメにこんなに熱中するなんて思ってなかったなw
2008/12/22(月) 21:10:07 | ムメイサの隠れ家
喰霊 -零- 第12話(最終話)「祈焦(いのりのこがれ)」 白石勝ち組エンド…だと? 剣ちゃん出た!…って白石かよ!(笑) 原作と繋がって、...
2008/12/23(火) 03:42:14 | Welcome to our adolescence.
この作品がテーマにしたものは人の絆と想いだったのかなと思います。 喰霊 -零- #12 「祈焦 -いのりのこがれ-」 最終話 \"わたしを連れて...
2008/12/23(火) 03:50:55 | Little Colors
最終話の見所は、何と言っても神楽と黄泉の戦いですよね。これまで積み重ねてきた物は、まさに今回のこのシーンの為にある・・・・・・というのは過言でしょうが、2人の絆の強さは戦いの重さにも繋がるわけですから、そう考えると実に巧い構成で、気持を高ぶらせ保ちつつ...
2008/12/23(火) 03:53:13 | よう来なさった!
とうとう最終回になりました。最終回前に勢いで原作1巻だけ買っちまったよw 神楽VS黄泉の最後の決戦 いやぁ~熱い! 霊獣を手にした神楽なんですがてっきり親父さんみたいに鎖武器をメインにして戦わなくちゃいけないと思ったんだけど神楽は普通に刀で戦ってる・...
2008/12/23(火) 03:55:13 | おれといっしょに・・・
雅さん作↑ 仲間が血路を開き・・・神楽が向かったその先には、黄泉がいた・・・。神楽と黄泉、二度目の対峙。父親より受け継ぎし白叡を召還し、黄泉に刃を向ける神楽・・・それは悲しき戦いの幕開けの合図となった・・・。
2008/12/23(火) 03:57:19 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
黄泉の想い 最初から最後まで展開が読めなかった喰霊もついに最終回。零なりのエンドとは一体・・・ では喰霊感想です。 喰霊-零- 挿入歌&...
2008/12/23(火) 04:11:53 | ラピスラズリに願いを
DVD喰霊-零-第1巻通常版《予約商品12月発売》第12話「祈焦-いのりのこがれ-」(終)黄泉と戦うことを決意する神楽。岩端とナブーとともに向かうが・・・。本当の望み。紀之が姿を消して・・・「意味のある死に方なんて・・・あるのかな?」黄泉のところに行く決意をする...
2008/12/23(火) 06:00:01 | 日々“是”精進!
追跡班全滅黄泉は強いみたいですね紀之覚悟を決めて出て行った割には黄泉と遭遇せず…何か悲しい感じです管狐はいいですね神楽当初は黄泉を斬れませんでした覚悟をできずに行っていたようです最終的には小枝と岩での殴りあい?紀之の覚悟を経て黄泉を殺しました…黄泉願い...
2008/12/23(火) 06:21:08 | シバウマランド
【喰霊-零-:12話(最終回)「祈 焦 -いのりのこがれ-」】の感想です。 (追記)またしても誤字がありました。すみませんでした~ m(_ _)m
2008/12/23(火) 08:11:44 | FF11とアニメな日々
紀之からは「わりぃ」と言われ、黄泉からは「ごめんなさい」と言われた神楽は、多くの人の想いを背負ってしまいました。喰霊-零- 第12話 ...
2008/12/23(火) 10:19:01 | メルクマール
最終回! ついに神楽と黄泉の関係に決着が・・・! 愛しあいながらも戦わなければならない姉妹。 すごく残酷です・・・(ノД`。) 神楽は...
2008/12/23(火) 10:19:46 | 空色きゃんでぃ
想いを背負って――
2008/12/23(火) 10:33:54 | ソウロニールの別荘
「人の世に死の穢れをまくものを退治する、それが私たち退魔師の使命」 二人の戦い。 殺生石に導かれて、黄泉のもとにたどり着いた神楽。 ...
2008/12/23(火) 10:39:10 | ジャスタウェイの日記☆
「私を連れてって・・・黄泉のところへ」 ついに喰霊も最終回。
2008/12/23(火) 10:45:16 | リリカルマジカルS
1クール作品の最終回週間がやってきました!!トップはこの作品。最後の締めをどうしてくれるのか、楽しみにしてました!!?対策室メンバーは次々命を落としてしまった・・・。紀之は、姿を消してしまったようで。犬死にされるよりマシだという岩端に神楽は言う。「...
2008/12/23(火) 11:05:07 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
私の本当の望みを――。 黄泉との対決に向った神楽。 しかしやはり黄泉に止めをさせない…。 紀之が助けに入るが…。 最後まで他人まかせ...
2008/12/23(火) 11:36:07 | SERA@らくblog 3.0
本当の願い。
2008/12/23(火) 13:03:55 | ミナモノカガミ
「ごめんね…神楽……大好きよ…」
2008/12/23(火) 14:44:07 | 日々、徒然
番組タイトルの「零」が示すように、原作のbeforeにフォーカスを当てて構成された「喰霊-零-」もラストの第12話。原作の時系列につなぐためのエンディングと、2年後の神楽の姿は予想通り。予想通りであったことに落胆しているわけではない。 この最終話の戦いで神楽が姉
2008/12/23(火) 16:02:57 | アニメレビューCrossChannel.jp
神楽「ぴぴるぴー!!!!」
2008/12/23(火) 16:54:21 | はじまりの渓谷
 おおう……とうとう終ってしまった……
2008/12/23(火) 18:26:24 | サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改
最終回ですにートオルだっけ? 生きてたんだw??さて最終回なので評価します?で、知っていた人だけが知っているのですが?フリーページにアニメ開始直後に書いたものがあります最終評価の予測であり、期待値と設定したものです??喰霊-零-...
2008/12/23(火) 19:34:49 | 極上生徒街-Anamorfosi-
JUGEMテーマ:漫画/アニメ 戦闘によって多くの人員を失い、組織としての体を保つことが困難になったことで、ようやく防衛省と環境省が手を結べたというのは何とも皮肉。でも、やられ役だった特戦隊の人達も、ようやくこれで報われたような気がする。隊長さん、良い味出し...
2008/12/23(火) 19:37:22 | うかばれないもの
「意味のある死に方なんて あるのかな―― 私を連れてって 黄泉のところへ」 対策室からも姿を消した紀之…本当に逃げてしまったのか? て...
2008/12/23(火) 19:40:32 | Spare Time
12話、「祈 焦 -いのりのこがれ-」 。 うおあああああああ泣いたーーーーーー!!!・゚・(ノД`)・゚・ もう言葉にならない。 12話終わっ...
2008/12/23(火) 20:06:24 | せれせれにっき
ep12「祈 焦‐いのりのこがれ‐」いざ行かん黄泉の元へ。
2008/12/23(火) 21:53:39 | 沖磨純雲 -おきまもとん-
ついに最終回…喰霊です。
2008/12/23(火) 22:18:44 | ヲタクでいいじゃないか
喰霊-零- 1(限定版) [DVD]クチコミを見るついに喰霊も最終回を迎えました。恐らく秋アニメでは一番の話題作だったことでしょう。少し展開が早かったですが締めをかざるには相応しかったと思います。最終回ということで少しいつもより長いかも。対策室に向かった神楽は生き...
2008/12/23(火) 23:07:53 | 新・天の光はすべて星
喰霊-零- 第12話「祈焦-いのりのこがれ-」 【超・簡易感想】 最後、2期を彷彿とさせつつ原作に繋がっていたようで。 紀之が軽薄な感じ...
2008/12/23(火) 23:24:05 | 真・萌え声依存症候群
本当の願い
2008/12/24(水) 00:51:45 | Ηаpу☆Μаtё
どうも春です! イブ予定決まりました! 幼馴染のいつものメンバーと遊ぶ予定! 負け組? いえ、友情組です!w 喰霊 -零-の最終話いきます! 対策室に残るは神楽と岩端さん、ナブーのみ。 紀ちゃんは行方不明…ぅぅぅ 室長と桐ちゃんはどうなったの
2008/12/24(水) 02:55:50 | 無題 「心色綺想曲~二重奏~」
剣ちゃんに白石だと!?いやー、全12話で今回が最終回だとは思いませんでしたよ……実によく纏めていて良い最終回でしたし 何より嬉しかった...
2008/12/24(水) 22:41:34 | Shooting Stars☆
_yVSB IV??A??_y?tĂ悤?祥B ?Aw^???ł?B [[1229912534099388...
2008/12/25(木) 00:22:14 | 邾L ver.2
衝撃の全滅エンドの1話から、あっというまに──最終話今期1番楽しみにしていたアニメが終わる――【エントリーで店内全品ポイント5倍!22日am9時59分迄】喰霊-零-1(通常版)(DVD)◆20%OFF!早速感想。予定調和。大体こうなるべくして最終話まで黄泉と神楽の関係が作ら...
2008/12/25(木) 00:41:42 | 物書きチャリダー日記
今回のお話は、神楽が黄泉を殺害するってなお話でした。 うーん、わかっていた結果とはいえ、やっぱり辛い・・・・・。 事務所に戻ると、飯綱さんの姿はなく、岩端さんに「自分を黄泉のところへ」とお願いする神楽。 一方で、その黄泉の方は、もうやりたい放題で、次...
2008/12/27(土) 23:15:11 | ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。