アニメ、漫画、ゲームなどをさっくりと、時にはざっくりと語るブログ

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  アニメ最萌トーナメント2009 決勝戦結果

   逢坂大河・1332票         平沢唯・1278票

    大河アニメ最萌トーナメント2009優勝!!

逢坂大河アニメ最萌トーナメント2009優勝!!        
______________________________________

アニメ最萌トーナメント2009を制したのはとらドラ!の逢坂大河に決定!
序盤は唯がリードするも中盤で大河が逆転、終盤は僅差で競り合いになるが最後は大河がリードを保ち逃げ切りっての優勝でした。
正直、大河の優勝というのはまったく予想していなかったことでしたが、Fブロックでの試合のときから高い得票数で勝ち上がってきたわけでやはり人気の高いキャラだったんだな~と再認識させられました。

今回はタコスやルイズ、決勝T進出は出来ませんでしたがナギも好成績を残し、釘宮キャラが大活躍した大会でしたね。当初は、けいおん!や咲-Saki-の中から優勝者が出るだろうというのが大勢だったと思うので、この結果にはホントに驚かされました!
個人的には応援していたキャラはのどっちを除き決勝Tにいけなかったのが残念。やはり毎年のことですが予想通りにはいかないものですね(^^;
          
さて、来年はどんな作品が最萌を賑わす事になるんですかね?現状だと今大会の人気どころからは咲・ハヤテ・しゅごキャラが継続参戦、新規で人気が高そうなのはやはり化物語が頭一つ抜けていそう。あとは禁書のスピンオフの超電磁砲も人気を集めそうかな?今のところは上げられるのはこの辺ですが、来年の最萌までに更なる人気作・話題作が出てくれることに期待したいですね!あっ、そういや劇場版で参戦できる作品もいくつかありますね、注目はリリカルなのはか。2年ぶりの参戦でどこまでいけるか気になるところです。
というわけで、2009年の最萌はこれにて終了。長いようであっという間でしたね~今のところ未定ですが、また来年も記事を書くことがあればよろしくお願いしますw


にほんブログ村 アニメブログランキング参戦中!
にほんブログ村 アニメブログへ
↑押してもらえると管理人が泣いて喜びますw

コメント
この記事へのコメント
「フハハハハハ! この片桐優姫こそ真の空気釘宮キャラよ!(涙)」
>釘宮キャラが大活躍した大会
しかしMy№1釘宮キャラの片桐優姫は特に注目される事も目立った活躍をする事も無く、1回戦で禁書のサブに負けてそのまま空気に…(涙)
しかもタコスはベスト8入り、更に大河が優勝と片桐優姫完全抹消のお知らせ(笑)
今季の釘宮キャラは21勝と言う新記録を打ち立てたけど、その中に優姫は入っていないと言う悲しい罠…(泣)
そして来年は出られないともはや如何しようも無し。
「フッ、空気になるなど造作も無い事よ。フハハハハハ!(涙)」

思えば今年の最萌は自分にとってこれ以上無い程、デンジャラス極まりないモノでした。
パッと振り返ってみても
「予選から応援キャラ・作品揃って大苦戦(サブクラスはほぼ全員予選落ち…)」
「河合ほのか、まさかの2次予選行き」
「一番応援していたキャラの内、2人が2次予選落ち」
「咲キャラはドンドン本選に進んだのに、そらかけは予選だけでポンポン落ちた」
「ほのかがまさかの1位に差を付けられての3位」
「しかもその1位があかね色と同期釘宮ボイスの早川美咲」
「Dブロックにてそらかけが事実上、全滅が確定してしまった」
「翌日、優姫も負けて最終的に1回戦終了時点で応援キャラ全滅」
「しかも大半が3・4位で票数差で見ても殆どが惨敗」…
ダメだ、悪い思い出しか浮かんでこない…(苦笑)
正直な気持ち、Dブロックでそらかけの全滅がほぼ確定&優姫が落ちた時点で、今年の最萌に対する意欲はもう無いも同然でした(笑)
去年の音姉に起きた様なミラクルも今年の応援キャラには全く起きず、自分の応援キャラ達と巷の人気キャラとの人気・存在感の圧倒的な差を思い知らされた3ヵ月半。
ぶっちゃけ今年の最萌は自分としては、無かった事にして下さい(酷)
まぁ、流石に冗談ですが(苦笑)

決勝がE・Fのキャラでしかも大接戦だった事でみのりん等、この2ブロックで上位だったキャラやインデックス等、その上位キャラと競り合ったキャラ達は総じて一気に地位急上昇しそう。
めでたく人気キャラであると言う事が正式に公認された訳か。
それに比べて自分の応援キャラ達は最早、全員空気で全く話題にもされず…(泣)
優姫が何処まで行けるか色々考えていたあの頃が懐かしい(笑)

来年は今の所、「生徒会の一存」・「11eyes」を応援するのは確定。
後は付属OVAが出る「ヒャッコ」位か。
どれも空気になりそうな予感がプンプンするけど(苦笑)
最萌的な人気だとやはり化物語が1・2段抜けている模様。
次いでレールガン・ハヤテ・咲、そして復活のなのはとシャナ辺りが人気ですね。
他にはかなめも・宙のまにまに・青い花・GA芸術部・大正野球娘辺りが人気=応援したい人が多かったです。
案の定、生徒会も11eyesも既に空気状態だった…(泣)
あかね色やそらかけが来年も出られればどれだけ良かった事か…(涙)

>前スレの生徒会の一存
特設コーナー撤去ってマジですか。
これはいよいよ本格的に空気になる前兆なのか…?(汗)
残る角川のキディ・ガーランドも案の定、1話から空気気味な感じだったし、このまま「そらのおとしもの」の一人勝ち決定?
「客層を根こそぎそらのおとしものに持って行かれた」等、物凄くグサッと来る事まで言われる始末…。
そういえば来月のメガミマガジンのピンナップ予定に生徒会とキディは無かったのに、そらの~だけはしっかりと有った。
コレってもしかして…。

制作会社に目を向けると「そらの~」のAICは「ガンソード」・「バンブーブレイド」・「サンレッド」等、何気に数多くの良作を作り出した優良会社。
対して「生徒会」のスタイジオディーンは個人的には好きな所だけど、アニメファン的にはかなり評判が悪い事で有名な会社…。
あれ、何かあらゆる面から死亡フラグが立っちゃってる気が…(汗)
どうせならあかね色かタユタマと同じ所が製作すれば…(以下略)

某巨大掲示板のスレも最初は10近く生徒会の方が多かったのに、現在は4ほどに縮まってしまってる模様。
しかも勢いは案の定、「そらの~」スレの方が高く、いつ抜かされても可笑しくない状況…。
更に「生徒会」はアンチスレが幾つか立ってしまってるのに、「そらの~」は絶賛スレが立っていると言う…(汗)

キャラスレも「そらの~」キャラのは順当に活動しているのに対して
「生徒会」キャラの方は揃ってかなり停滞気味でくりむスレに至っては、立ってから1週間で落ちてしまうと言う悲劇…(その後、新しく立ったけど)
たった1話でここまで酷い差が付いてしまうとかホントに去年の「あかね色」と「喰霊-零」の対比にソックリ(笑)

何か放送終了後、「そらの~」が絶賛の評価を受けて、逆に「生徒会」が容赦無く酷評されてる姿が容易に浮かんで来てしまう(苦笑)
正に「あかね色」vs「喰霊-零」の再来(ぇ)
でも叩かれれば叩かれる程、益々応援したくなる自分が居る(笑)
2009/10/18(日) 15:49 | URL | ザッキー #2AJ..f72[ 編集]
>ザッキーさん
>「フッ、空気になるなど造作も無い事よ。フハハハハハ!(涙)」
きっと最近流行り(?)のステルス能力持ちだったんですよ!(ぇー
まぁ優姫に限らずあかね色・そらかけと組み合わせに運がなかったキャラもいたのでそこも一回戦全滅の原因の一つでしょうね(^^;

>かなめも・宙のまにまに・青い花・GA芸術部・大正野球娘辺りが人気
高評価作品ですし、まにまに・青い花・大正野球娘は票を伸ばせそうかも。かなめもとGAはキャラ人気が高そうなので最萌向きな気がしますね。
生徒会と11eyesは…まずは予選突破を目標に!(ぉ

>特設コーナー撤去ってマジですか。
>このまま「そらのおとしもの」の一人勝ち決定?
マジです。結構大々的にプッシュしてたんですが…まぁ撤去理由は不明ですけど、他の超電磁砲&禁書・乃木坂・聖剣の刀鍛冶コーナーが健在、それにいまだに化物語コーナーがあることを考えるとやっぱりアニメの評判かな~という予想に(;´∀`)
そらおとは、後半にあるらしいシリアス展開をうまくやれるかどうかが肝でしょうね。最近はシリアスでコケるラブコメ・ギャグアニメが多いですし。まぁとりあえずは4話のパンツ再び回で楽しませてもらえればOKです(笑)

>「生徒会」のスタイジオディーン
ディーンは生徒会以外にうみねこ、劇場版Fateがあるので制作側の優先順位がどうなっているかでクオリティも変わってくるでしょうね。一番力を入れてるのはFateだろうからその影響がどの程度あるか…。
2009/10/20(火) 02:20 | URL | TAKA #KveKHaDw[ 編集]
片桐優姫「馬鹿な! 全く活躍する事も出来ずに、私の舞台が終焉してしまうとは…(涙)」
>ステルス能力持ちだったんですよ
例え籤運が悪くてもそれ相応の人気が有れば有力候補と競り合う、ないし勝つ事も十分出来た筈(インデックスとか)
或いはコアなファン層が多ければ意外な程、健闘出来たりも(エルルゥとか)
つまり人気も存在感も籤運も無かった為に、ここまで散々な結果になってしまったと…。
ヒャッコ以外の応援作品は今年だけだし、文字通り終焉を迎えてしまいとても悲しい結末。
某掲示板のキャラスレでも1ヶ月程前にアメリスレが落ち、更にこの前、ほのかスレも…。
よもやこんなに早く、正真正銘の完全空気になってしまおうとは…(泣)
最萌自体は作品・キャラ共にかなり多く、接戦や予想外の結果も多くて票数こそ例年より減少してもかなり盛り上がったけど、自分の応援キャラには全く縁の無い話でした…(涙)
「馬鹿な! 終焉するにはまだ…早い…筈……(ガクッ)」

>最萌向きな気がしますね
どれも安定して人気が有りますからね。
来年は今の所、化物語(次いでレールガン)以外はこれといった強力路線が無いので
主要キャラは予選は問題無さそうだし、本選でも良い活躍をしそう。
逆に生徒会と11eyesは予選の段階から大苦戦間違い無さそう…(汗)
主要キャラ以外はまず予選落ちしそうだし、主要キャラでも今年のほのかの様に二次回りになってしまう可能性大…。
間違いなく今年のそらかけ・あかね色・タユタマの再来になりそうだ…。

>やっぱりアニメの評判かな~と言う予想に
化物語コーナーが未だに残ってる点から見てまず間違い無さそう…(涙)
禁書関連は言うに及ばず、乃木坂もコアなファンがかなり多いしキャラ人気はかなり有りそう。
聖剣は特に注目されてなかったからか、作品自体の出来は良かったお陰で予想以上に評判が高いですね。
後、豊崎ボイスのリサが非常に受けが良いのも大きそう。
で生徒会は…評判高い部分は特に無し…逆に低い部分はタップリ…(汗)
駄目だ!駄目駄目過ぎる!(笑)
このままだとそらかけが見捨てられた様に生徒会も見捨てられそう…。
そしてそらのおとしものの一人勝ちが決定すると…(泣)

にしても化物語の人気恐ろし過ぎる(笑)
シャフト作品は今まで安定して人気有ったけどここまでのは間違い無く初めて。
BD/DVDの売り上げも現在、今年一番の売り上げらしいし今年屈指の話題作は揺ぎ無し(汗)
聞いた話では原作よりかなり面白く作られていたとか。
その人気の中核を占めているのがキャラ人気と言う点からして、ブランクが無ければ来年の最萌でも確実に脅威に。
特にひたぎの人気は物凄い物があるのでまず間違い無く、今年の秋山澪・原村和クラスの最有力候補の一角になりそう。
やっぱり来年も自分の応援キャラは、そこらに転がっている石ころ程度にしかならないのか…(涙)

>上手くやれるかどうかが
「そらのおとしもの」の恐ろしい所は、ハイスペックな作画でここまで下らない演出を貫いた事ですね。
そらは役の人がまだキャリアの浅い新人であった事も、かなり手伝ってるんじゃないかと。
普通あの様なシーンは作画が思いっきり崩れる物なのに、終始崩れる事の無い高い作画であんな演出をさせられたら、これは見惚れない方がウソです(笑)
そらは役の人は上記の通り、まだ新人ですが同じ新人の「生徒会」の面々と違ってかなり上手いです(笑)
問題のあのED曲も聞き慣れた声でない、しかもしっかりキャラの声で上手く歌ってたからこそ、映像と合わせて抜群のインパクトを残せたのではないかと思います。
1年前の黄泉がそうであった様に(^^;
そのインパクトと2話で体を張ったお陰か、秋作品の人気女キャラ投票でもそらはが美琴に次ぐ2位に。
あくまで現段階でのですが「そらの~」の評判が大幅に落ちる様な事が無い限り、人気上位は間違い無さそう。

いやホントに後ろ手縛りで赤面モジモジは素晴らしい破壊力でした(笑)
女キャラの太股の長さ・太さ・エロさも今まで見て来た作品の中でトップクラスの素晴らしさです(笑)
肝心の原作も「エロ抜きにしても普通に面白い」と評判なので、このペースを崩さなければ去年の喰霊-零に匹敵するダークホースになる可能性大。
今年は今の所、初恋限定や宙のまにまにがダークホースと言われているけど、最後の最後にこんな強烈な隠し玉が有ったとは。
正に年末の魔物!(笑)
まぁ、そのお陰で生徒会のポジションが益々ガタ落ちしたけど…(苦笑)
同じ生徒会長でもくりむと「そらの~」のでは、明らかに後者の方が人気が出そう…。
しかしかつての音姉の人、もうここまで色々な役で出る様になったのか。
最も今はアインで通した方が通じそうだけど(笑)
それにこの生徒会長も加わる?
ちなみに上であんな事書きましたが勿論、生徒会4人の声も好きですよ(^^;
寧ろ、生徒会4人の声の方が好きですが、世間の評判はやっぱりな~なモノ…(涙)
このままじゃ「生徒会の一存」から「空気会の生存会議」になってしまう…(笑)

>ディーン
個人的には映像も綺麗なの多いし好きなんだけど、支持率は凄い低いです…。
原作レイプが多過ぎると言う声が多いけど、元からそんな事言われてたのか?
やっぱり某アニメーションが一気に急浮上したお陰で、そんな事言われる様になってしまったのだろうか?
2009/10/20(火) 15:16 | URL | ザッキー #2AJ..f72[ 編集]
>ザッキーさん
>今の所、化物語(次いでレールガン)以外はこれといった強力路線が無い
現状、来年新規参戦で活躍が確実視できるのはこの2作品でしょうね。
あと来年放送予定で話題になる可能性があるのだと、おおかみかくし・バカテス・ソラノオトあたりかなぁ。と言っても化物語とかと張り合えるかというと疑問だし、ヒットするかも未知数。まぁ実際放送が始まってみないとどうなるかは分かりませんね(^^;

>豊崎ボイスのリサが非常に受けが良いのも大きそう。
私が聖剣を視聴しているもっとも大きな理由がまさにここだったり(笑)

>聞いた話では原作よりかなり面白く作られていたとか。
シャフト演出と化物語の相性が良かったのももちろんですが、やはり一番は声優陣がこの人しかいない!ってくらいはまり役だったことでしょうね。それがあるからこそ原作の魅力の会話劇がより面白くなったんだと思います。

>ハイスペックな作画でここまで下らない演出を貫いた事
たしかに!あそこまでバカバカしいシーンに力を入れている作品というのはそうそうないですよ。空飛ぶパンツがCGとかもう無駄に気合入りすぎてますしね(笑)
海外で「クレイジー」「HENTAI」と賞賛(?)されているのも頷けます!(ぇ

>そらは役の人がまだキャリアの浅い新人
たしか美名さん(あとニンフ役の野水さんも?)は、生徒会の4人と同じオーディションを受けていてその結果、そらおとと生徒会に振り分けられたって話をどっかで聞きましたな。美名さんと生徒会4人組いったいどこで差がついたのか…(;´∀`)

>いやホントに後ろ手縛りで赤面モジモジは素晴らしい破壊力でした(笑)
幼馴染を何のためらいもなくそんな格好(しかもノーパン)にするとか主人公はとんだ変態紳士ですよ(笑)
ホントこのまま今年一のダークホースとして突っ走って欲しいです!

>かつての音姉の人、もうここまで色々な役で出る様になったのか。
今年に入ってからは、アイン・アレスタ・生徒会長とまったく系統の違う役をやってますよね。来年1月からは、はなまる幼稚園で幼稚園児役もやるし本当に役の幅が広いなぁ。

>原作レイプが多過ぎると言う声が多い
私の中だとひぐらし・うみねこが顕著かと。
ひぐらしはPS2版と漫画、うみねこも漫画だけの知識ですが、それで見た中でも大幅にシーンが省略されているんですよね(中にはかなりの重要シーンも)。
生徒会でも本来1話で登場してはいけない真儀瑠先生が普通にいたり、原作の第1部で一番重要な話になる部分の伏線がバッサリカットされてたりと改変があるので、いくつかの作品でのそういう積み重ねで原作レイプと言われているんじゃないですかね。
尺の都合上というのもあるんでしょうけど、改悪にならないように出来る限りは原作を重視して欲しいところです。
2009/10/22(木) 02:07 | URL | TAKA #KveKHaDw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog29taka.blog107.fc2.com/tb.php/869-253ebd72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
注目の大会、2008年7月から2009年6月の期間に登場した女性キャラによって争われ、アニメ最萌トーナメント2009の優勝者が決まりました。優勝は1332票で『とらドラ!』の逢坂大河(CV.釘宮理恵)。準優勝は1278票で『けいおん!』の平沢唯(CV.豊崎愛生)。 アニメ最萌トーナメ..
2009/10/19(月) 09:40:59 | 萌え情報ぶろぐ♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。