アニメ、漫画、ゲームなどをさっくりと、時にはざっくりと語るブログ

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ナツブラ(21)第50回(第85回)感想。

パーソナリティーは
「ちょっとだけ泣き虫な緑川光」
「かわいくお願いされると断れない民安ともえ」
「欲は無く、決して怒らず、いつも静かに笑っている鈴田美夜子」
の三人です。


^v^ ^v^ ^v^ ^v^ ^v^ ^v^ ^v^ ^v^ ^v^ ^v^^v^


●トークランキング
鈴田「んふふ、V3って書いてくれたんだね、ありがとう♪^v^」
緑川「お、怒ってるでしょ?」
鈴田「怒ってない、怒ってない大丈夫。お民ちゃんはなんて書いてくれるのかな?カメバズーカ。そうだね、トノがきたときに素敵な称号を付けてくれたよね♪^v^」
たみー「カメバズーカ!」
鈴田「やっほーい♪^v^」
ナツブラ史上一番の和やかムードのはずなのになぜか怖いんですがw
やこちゃん、楽できる称号を選んだはずが逆に自分の首絞めてるなぁ(^^;

・今年になって焦ったこと
緑川「これクドのファンは欲しいだろうな~」
鈴田「ホントですか~じゃあ、あげちゃいます♪^v^」
たみー「あれ、手滑った?投げちゃったよ今」
鈴田「あまりの嬉しさにペンもはねちゃった!ペンもみんなのところにいけるのがすごく…ぴょんぴょんって♪^v^」
この称号のときにプレゼントは卑怯だ!絶対拒否できないじゃないかw

鈴田「私、欲がないから何書いて欲しいか分からないんですよ、お民ちゃん考えて♪^v^」
たみー「そうだな~やこちゃんに言ってほしいことをみんなに送ってもらおうかな?」
たみーひどいwwwプレゼントあげるわ、要望に答えてなんでも言うわ、やこちゃんにメリットが一つもないwww

・意外なきっかけの出会い
鈴田「何を書いてるんですか?…スーパーブタゴリラ、うんっ!ありがとうございます!こういうところが、なんていうかいじられることが超楽しいっていうか~♪^v^」
スーパーブタゴリラwwwブタゴリラを超えたのかwww

鈴田「じゃあ、何をあげる?」
たみー「じゃあ、これをあげるよ」
鈴田「ホントにいいのこれ?」

たみー「こっちはダメだよ!まきいづみって書いてあるんだから!それはダメだよ!」

(゜Д゜)!?
これはもしかして「西園美魚役のかわっ…柚木かなめです」に匹敵する伝説が生まれた瞬間だったかもしれないw


●球筋に出てるぜ!
・Wikipediaの民安姉さんの項目に民安隊=民安ともえのファン的な記述があったことが驚きなのかい?球筋に出てるぜ!
たみー「私、この間アルバムが出て、みんなが曲聴いたレビュー書いてくれないかな?と思って『民安』ってグーグルでやったら民安隊出てきたもん」
●Wikipedia・民安ともえ
>『ナツメブラザーズ!』にて中国の『民安隊少年團』が紹介されて以来、緑川光にファンたちのことを民安隊と呼ばれている。
たしかに書いてあったwww
しかし、これ中国の民安隊を調べようとしてwikiやグーグルで検索して民安ともえやナツブラに行き着いた人の反応が気になるな(ぉ

・小窓からとある男子がお尻を突き出してこれでもかといわんとばかり振っていた。球筋が見えてしまいそうな話
緑川「これは見たくなくても見てしまいますよね。まぁ見ちゃいますよね!」
鈴田「まず、何かな?って。そして分かったとして、どうしてかな?と」
緑川「見たくない人も今、美夜子ちゃんが言った分くらいは見ちゃいますよね。アレは何?いや、なんで!?どういうこと…!?みたいな。結構な時間経ちますよね」
たしかに頭の中で状況整理が出来るまでの間はまじまじと見てしまうわなw
つか、これでもかといわんばかり振っていたって面白すぎだろ、こいつ!w


●もっこりヘヴン!
たみー「85回とはいえやりたいならやらせてって、何がもっこりしたいなって言って欲しいな、ぜひもっこりをさせてくださいって、聴きたいなぁ♪」
鈴田「そんなこと言えるかーい!!さっきまで溜め込んでいたけど、もっこりヘヴンっていうのはあたしのコーナーでしかも放送作家が書いたんだよ!85(やこ)回なので慈悲でちょっとだけやってやんよ!みたいな。だったらあたしの好きにやらせていただく!」

鈴田美夜子覚醒www
溜めに溜めていた鬱憤をこれでもかと吐き出してるw
あ~いつものやこちゃんが帰ってきたなんか安心する。いつもより悪化してる気もするけど(ぇ

○二十代後半の人には某アニメの影響で変わった挨拶が流行っていた
鈴田「ともだちんこ!!」 緑川「オッス」
鈴田「ちょっと緑川さん!」
緑川「だってその流れできたらオッスじゃないの?」
鈴田「オッス、オラ悟空じゃないの!!」
鈴田「もっこりヘヴンはもっと下劣な話なの!」
なんという緑川光のネタつぶしwてか下劣な話っていいのかそれで(;´∀`)
おぼっちゃまくんか~懐かしいなって思ったけど、本放送は私が3~5歳のときだったから見ててもほとんど記憶には残らないよな?だとするとビデオか再放送で見たのを覚えてるのかな?とにかくあれは面白かったなw

○明石さんまさんが電話に出るとき「はい、もっこりもこみち」と言ったそうです
鈴田「へいっ!もっこりもっこりもっこり~!!…よいしょ」
たみー「もこみちは!?」
鈴田「もこみちなんていらないよ!もっこりだけでいい!」
やこちゃんはっちゃけすぎだw


鈴田「あああもう!疲れた!なんであたしこんな称号選んだんだろう!自分が選んだはずなのになんでフラストレーションが溜まるんだろう?」
自分で選んだんだから自業自得だけど、今回のやこちゃんはすごく頑張ってたわw


にほんブログ村 アニメブログランキング参戦中!
にほんブログ村 アニメブログへ
↑押してもらえると管理人が泣いて喜びますw

コメント
この記事へのコメント
^v^になりながらも物にあたるやこちゃんに笑ったw
2010/02/18(木) 14:01 | URL | うん #-[ 編集]
>うんさん
>^v^になりながらも物にあたるやこちゃんに笑ったw
途中から口調と行動がちぐはぐになってましたからねw
でもなんだかんだでキャラを保ってたのはプロ根性?w
2010/02/20(土) 00:47 | URL | TAKA #KveKHaDw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog29taka.blog107.fc2.com/tb.php/983-ce6a8674
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。